HCC2016D & NewRacket

お久しぶりです、、、アンドゥです。

先日の2月14日にテニサポのダブルスの大会に出るので、、、ついでというと言い方が悪いのですが新作ラケットのテストをしてみました。

2016春夏モデルのBURN FST 99というモデルなのですが、、、簡単に言うと従来のBURNよりもフラットドライブ&ファストテンポなテニスプレーヤーが打ち負けしないようにフレーム強度と弾き感を強調したモデルです。

フレームの強度のおかげでプレー中の些細なオフヒットでも打球感とは裏腹にしっかりと返球してくれるラケットです、、、が合う合わないはあります。

男性でも筋力が少なくテンポで打っていくプレーヤーにはオススメですがしっかり振ってドライブやトップスピンで攻めていくプレーヤーはラケット厚の薄さからくる並行方向のパワーロスがちょくに伝わってくるので使いづらく感じると思います。

意外と女子向けのラケットかな?って思いました。

男性ハードヒッターならあえての99Sや95プロモデルの方がいいんじゃないかな。

大会の方はといいますと、、、悔しい?のかな、準優勝でした。

優勝は笹原・福田ペア、ベスト4は岡崎・松本ペアと田中・桧垣ペアという顔ぶれでした。

田中・桧垣ペアは高校生ペアながらよく頑張ったと思います。

ちなみに僕は教え子の原山と組んで出場しましたが、、、単体戦力は申し分ないのですがやはりテンポメイクやアタックメイクがまだまだだなーと痛感したので今後の練習にくみこんでいってあげようと思いました。

、、、余談ですが、、、決勝3-0アップからマクラレテ負けたので非常に悔しいです。

 

来月は3月13日にHCCシングルス開催予定です。

多くの方の参加をお待ち致しております。

 

では。。。